監修・執筆医のご紹介

監修・執筆医一覧に戻る
伊藤 恭彦 先生

伊藤 恭彦 先生

いとう やすひこ

名古屋大学大学院医学系研究科・医学部医学科 腎不全システム治療学寄附講座 教授

名古屋大学大学院医学系研究科・医学部医学科 腎不全システム治療学寄附講座

経歴

所属学会


読者への
メッセージ

腎代替療法には、透析療法と腎移植があり、透析療法は血液透析、腹膜透析、腎移植は生体腎移植と献腎移植にわかれます。どの治療法も進歩しています。腎代替療法が必要な方は、この3つのよいところをとってどのように継続するかを考えてください。
私は主に腹膜透析の執筆を担当させていただきます。
自己管理をしっかり行うと、良い治療になることを強調したいと思います。
本サイトが、少しでもお役に立てれば幸いです。
ページ上部へ